« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

乗れてない、イケてない3週間・・・。

シフトで何故か土曜出勤が多く、
何故か日曜日だけ雨の降る週末が3週間ほど・・・。

今日もちょっとだけ降ったり、止んだり・・・。サンジャポ観ながら、
これを書いてたりします。

どうやら、天気は回復方向。
午後からは、走りに行ける・・・かな?風が吹くんだろ~な~。



閑話休題。



お台場にあるTV局が、なにやら自転車の件や個人ブログへの
火消し行為(2chで祭り状態!)等、一部で面白いことになってますが、
なんとなく自分のブログのアクセス解析をみてみたら、偶然にも
28日の日記に赤坂のTV局さんからアクセスをいただいておりました!

メディアのことを書いてるものを、個人レベルまでチェックするように
してるんでしょうか。
「ネット批判対策・火消し室」みたいな部署があったりしてwww


ま、来たならクリックでもしってって欲しいもんです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

自転車王国?ニッポン!

2chはじめ、いろんなところで書かれていますが、
5/26放送のCX「めざましテレビ」の「ココ調」。

「増える自転車通勤 危険と注意点」
http://www.youtube.com/watch?v=MLzjoNcngD8

増えてきた自転車のマナーを問いたいとゆーのは、わかる。
実際にマナーが悪い自転車乗りも、
自動車運転者・歩行者と同じように、
絶対にいる。
(これが重要なコトだと思うが、触れられていない)

自分もパーフェクトに自転車のマナーを守りきれている
ワケじゃないが、少なくとも迷惑にならないように乗ろう、
という意識だけは持っている。

ロードでも、ミニベロでも、MTBでもクロスでも、
自転車を「趣味」と公言する人間の大半は、同じように
考えているのではないのかな?

それにしても、東京の朝の通勤時に、
歩道を走るママチャリの平均速度が
34km/hなんてありえるわけがない!

そもそも歩道をそんなスピードで走ったらパンクするって!
コケたら死ぬって!
ママチャリでそんなスピードで走れる自転車乗りばっかだったら、
今頃ジロやツールの選手のほとんどが
日本人だぞ(笑

ボクが貧脚なのか?都会の人が豪脚すぎるのか?
まぁ、冗談としても笑ってしまった。
と同時に、10年以上メディア・広告に携わる者として、
間違った情報を平気で流し、訂正も無いコトを、
恥ずかしいと思う、そんな放送でした。

マナーを守って、楽しい自転車生活を送らなきゃね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

ムリです・・・走れないんです・・・(涙。

週末。

昨日は、とっても良い天気。
でも・・・わが町は風速7~8mの強風。
はい、そんな日は走れません(汗

軟弱なサイクリストと笑われても構いません。
でも!ホントに風が辛いんです。わが町は。

公称7~8mは、実際には10m以上あるだろっ!
ってくらい厳しいんっすよ! ← 言い訳。



そして今日。
午後から、なんとなく回復に向かう天気。
よっしゃ!と思い、そそくさと着替え、3時間コースに
向かいました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・30分後。

腰が痛い。。。前傾姿勢が保てん。。。(涙


週前半の風邪に加えて、持病の腰痛が「こんにちは!」
なんとなく大丈夫かなぁ~なんて走り出したけど、
やっぱりダメでした。。。

先週も、今週もマトモに走れてない(涙

フラフラしながら帰宅。
バンテリンを親の仇の如く腰に塗りたくる
ワタクシでございました。。。


整体にでも行ったほうがいいのかな・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

おまわる君。

昨日のこと。

出勤して昼過ぎ。めちゃめちゃ寒気がする。
さぶイボがバリバリ。

確実に発熱してるなぁ~、と総務に体温計を借りに行く。
社員の目が冷たい。


えぇ、そうでしょうそうでしょう。こんなご時勢に発熱なんて。


体温を測る前から、総務のBOSSは
「●●(ボクの名前)、お前明日から出社禁止な。
とか言う始末。。。


結果・・・・・・38.5℃


強制的に、半休を取らされて帰宅。病院へ直行。

まぁ、結果的にはただの風邪だったんですけどね・・・。


今日も熱は下がらず、休暇。


すっげー天気も良く、今年一番の暑さ。

こーゆー日に、家でおとなしくしてる自分。。。

あ~、自転車に乗りてぇ!

いろいろ間の悪いワタクシ。

はい、みなさんでボクのコト、「おまわる君」と呼んでいただいて
結構です。

おフトンの中で、ALPSLAB routeでサイクリング計画を立てまくり、
妄想しまくる1日でした。


2日間も酒を抜くなんて!なんて健康的!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

貧脚でもイケる坂を探して。(下見編)

雨。



こないだ見事に惨敗した「つくで手作り村」へのヒルクライム。
(坂バカ様たちには、たいした上りじゃないのかもしれませんが・・・)

ロクに峠も攻めたコトがないワタクシが、いきなりあれは無謀だった。



でも!手作り村まで行きたいっ!
     ↑↑↑↑↑↑↑
別に車でいーじゃん。とゆーのはナシで。



とゆーワケでルート検索。
すると、こんなルートを発見。35kmかけて、470mを上るルート。



平均勾配は、わずか1.3%。でも、言い方を変えれば、
35km上りっぱなし。

これは、いい練習になるかな。と、雨の今日、まずは車で下見へ。


雨なので、写真は1枚だけ。
Rimg0002


基本、こんな林(森?)道。
日陰も多く、道も比較的キレイ。
夏の練習コース確定?





全体的に小さなアップダウンをずっと繰り返しながら、上っていくルート。
これなら、なんだかイケそうな気がする。


301号線に出た最後、1kmほど急な上りがあって、しかもタテ溝が
ある道路。こればっかりは、実際に走ってみないと感触がわからないけど。


で、手作り村到着。いろんなブログで評判の、「ジャンボフランク」を
いただいてきました。

うん、美味です。(微妙な値段設定はノーコメントとしましょう)

家からだと、片道で70kmくらいあるので、まずはどこかまでトランポで
チャレンジしてみたいと思います。(来週あたり)


いつかは、美ヶ原を制覇してみたいですね。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

これは、いいかも。

昨日、ミッドランドスクエアのイデアフレイムスとゆーお店で
こんなん見つけたので即GET。

Rimg0001 Rimg0002













この丸い物体、何だかわかります?






























Rimg0004




「ミュージックバルーン」ってゆー
スピーカーなんです。








Rimg0005



ステムに「PORTER」のモバイルポーチを
つけてるので、そこから出してみると、
こんな感じ。
邪魔にはならない・・・ハズ。。。






ヘッドフォン×自転車は、もちろん違法。
これは合法・・・だよね。(知らないけど)


平日に1人で走ることが多く、浜名湖や渥美のCRでさえ
人っこ1人いない時もあるから、そんなときは
音楽があるといいよね~。


坂はやっぱウルフルズの「ガッツだぜ」かな。。。



NO MUSIC,NO LIFE.
NO BICYCLE,NO LIFE.
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

分相応。(晴れた日は会社を休んで ~その8~)

さて、貧脚が露呈した昨日。
自転車に乗り始めて9ヶ月ほど。坂がイヤで峠ルートは
絶対に避けて走ってきました。

でも・・・そんなコトはもう言ってられない。

もっと走れるように、もっと遠くに行けるように。。。

まずは、家から1番近くの峠を攻略してみる。
行き先は「多米峠」から猪鼻湖。


250mほどの峠を登るルート。
これでも、今のボクにはイケるかどうか不安いっぱい・・・。






とりあえず、なんとかかんとか、足はつきませんでした
でも、最期のギア1枚は残せず。。。写真撮る余裕もなく。。。


まずは、登りきれたことで自信を持つコトにします。


それから、猪鼻湖を1周。
Sn3j0065



猪鼻瀬戸は、いいね。
意外と、別荘地を走る区間が好きです。






そして三ケ日から再び多米峠へ。
帰りはやっぱり、行きよりも辛く・・・。でも頑張れました!


40kmほどの距離でしたが、ヘトヘトでした。。。
多米峠越えて、浜名湖1周できるぐらいの体力と脚力を、
まずは目指してみたいと思います。


テルやエルコンドルみたく坂を上ってみたいものです。
(ホントは、ロケットユタが一番好きなんですけどね 笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

ボクを罵ってください。(晴れた日は会社を休んで ~その7~)

昨日・一昨日と仕事で、シフト休。
見事に快晴!
(嬉

ブログで知り合えたtAkEdAさんらうむ木村さん、恵壱さんと
いつか一緒に走るために必要な三河湖方面の攻略。

みなさんと逆方向から攻めなくてはならないボクは、
まず道の駅「つくで手作り村」を目指すことにしました。

素直にこんなルートを走り出しました。







正直に言います。。。


何回か足をついた挙句、24.7km地点、「勾配10%」の標識を見て、
心が「バキッ」と音を立てて折れました。


そもそも3月のチャリ浜の100mそこそこの「利木峠」で、
足がピキピキいってた人間が、いきなり標高550mのとこにある
道の駅を目指そうなんて、100万年早かったんです。

なぜボクは今朝、「なんだかイケそうな気がする」
思ってしまったのか?
敗因はすでに、出かける前にあったのです。。。

結局、プルプル震える足でそのままUターン。
下りの恐怖を味わいつつ、スゴスゴと帰宅した次第です。


さぁみなさん。

ボクを好きなだけ罵ってください m(_ _)m

根性無し・ヘタレ・貧脚 etc・・・ 

何でも結構です。

それを糧に、坂に挫けない人間になりたいんです。。。



坂なんか・・・大ッキライじゃあ~~っ!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

こんな日に、お前に乗れないなんて。。。

仕事の休憩中。

窓から見えるのはビルと、その隙間から覗く青空。

Sn3j0081_2




こんな日に、
お前に乗れないなんて。。。





明日からの2連休。
明日は大丈夫そうだけど、明後日は下り坂・・・(涙


最近思うこと。
平日サイクリングは、
トラック(多)・サイクリスト(少)で
少し寂しく、恐ろしく怖い。


さて、明日はどこに走りにいこうかな。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

ちょいと、不気味・・・。(自転車以外のお話。)

あまりに、笑えたので。

いつも行く飲み屋さんでのこと。
どーしてもメニューにある「赤ウインナー炒め」
食いたくなって注文。

























Sn3j00630001




タ・・・タコさんがいっぱい。。。







ま、それだけのコトなんですけどね・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

初・体験物語 Part.3

本日は、友人の家でBBQに誘われてました。

友人の家は岐阜の海津あたり。
その辺のサイクリストさんには、二ノ瀬峠で有名ですかね。。。

自転車生活約9ヶ月、初めてやりました!「輪行」

やはり初輪行には、折り畳みで便利なSpeed Pro TTで。

豊橋駅で自転車をDAHONのスリップカバーで覆いJRへ。
名古屋駅で近鉄に乗り換え、弥富駅下車。
片道約20kmのポタリングです。

途中、木曽三川公園あたりを通過、GWの大渋滞
ざまーみろ的気分で横目に見て、友人の家へ。

車では何回も行っているものの、やっぱ自転車はいいね!
「20kmも走ってきたの?」なんてビックリされましたが、
いやいや、20kmなんて散歩ですよ、散歩。
なーんて余裕もぶちかまし
(一体、ボクは何を目指しているのやら・・・)


それにしても、輪行っていつも走れない道が走れて楽しいっすね。


にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

初・体験物語 Part.2

今日からがボクのGW。

明日から天気は下り坂(涙 ← 何でやねんっ!

えー、ヘトヘトなので少しだけ。

本日、やっと100kmサイクリングできました!
Sn3j0058




渥美半島周遊にて。






先輩サイクリストの皆様にはまだまだ及びませんが、

ボクには大きな進歩です!

Sn3j0042_2




いいサイクリングロードだったな。。。







で、寝まーす Zzzz・・・


もっと走れ!って煽ってやってくださいまし。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »