« 化物語 ~どんな脚しとんねんっ!~ | トップページ | やれんのか! »

2009年11月26日 (木)

晴れた日は会社を休んで ~その14~

小春日和。

誰が何と言おうと、小春日和。小春日和ったら小春日和。

どーしよもなく小春日和。





んもぅ、今日娘が生まれたら「小春」って名前にしちゃうくらい小春日和。

双子だったら「小春」と「日和」で鉄板なくらい、小春日和。






洗濯物干しながら、日曜日でもないのに

「びゅ~てぃほ~ さぁぁ~んでぇぇぇ~♪」

とか歌う始末。。。






こんな日に自転車乗らなくちゃ、いつ乗るんだい?とか言われてないけど、

いろいろ家のことを済ませて、12時頃出発。






行き先はもちろん、二之瀬

近くまでトランポする気にもなれず(←クルマのガソリンが無かっただけ・・・)、

かと言って自走では25kmくらい(しかも向い風)あるのでアタック前にはツラい。。。




で、家から15kmほどポタリングペースでウォームアップ。

着いた先は・・・、

Img_0074

養老鉄道「多度駅」。

そうなんです、養老鉄道は一部区間で平日の昼間と土日に

「サイクルトレイン」を走らせているんです。

Img_0078

そのまま自転車を持ち込めて、めっちゃ便利。

Img_0084

ボクのコルナゴちゃん、電車を初・体・験

二之瀬の最寄駅「駒野」まで20分ほど。




Img_0087_2

さ、Let'sアタック25!!















・・・やっぱりキツい、苦しい、

昼に食ったミンチカツとコロッケが逆流しそう・・・。

もうイヤ。。。

でも・・・

そうだ、苦しい時こそ、顔を上げなくちゃ!























Img_0135

うわぁぁぁぁぁぁ~!顔上げすぎっ!

見んでもいい上まで見ちゃったよっ!

ますますキツい気がしてきたっつーの。。。






でも頑張らなくちゃ、バケモノに少しでも追いつかなきゃ。






フルインナーで、何とかかんとか・・・。

Img_0110

山頂公園にゴール!






頑張った気もするし、全然ダメな気もするけど・・・、






















Img_0095

あ゛ぁぁぁ~っ!・・・惜しいっ!惜しすぎるっ!



あと1回、クランクを早くまわしていれば・・・など悔やむことはたくさん。。。

ってか、何故あと「たった0.2秒」早く走れない、俺。。。










Img_0097

こうなったら、何が何でも二之瀬閉鎖までに26分台

乗せてやるっ!と、濃尾平野を見ながら誓うボクなのでした。

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

|

« 化物語 ~どんな脚しとんねんっ!~ | トップページ | やれんのか! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

養老鉄道のサイクルトレインは
以前から気になってたんですよね。
正直移動距離を考えると利用価値が?
だったんですが、イベント的に乗ってはみたいかもです。

0.1秒以下なんてもはやそこへ指を移動させる時の
タイムラグじゃないですか。
徐々にタイムアップしてくれるとモチベーションも上がりますね。

と言う事で(どう言う事で?)
伊吹山エントリーお待ちしております。
12月1日~
http://www.ibukihc.jp/

投稿: 恵壱 | 2009年11月26日 (木) 20時39分

いいですな~輪行(*^-^)
あたくしめも、輪行初挑戦しようと試みましたが12分遅れでOUT(;ω;)
メジャースポット二之瀬一度は行ってみたいです!

投稿: メタボ親父 | 2009年11月26日 (木) 21時18分

ヤバい。
ジモティがタイムをどんどん上げてる。
う〜ん、丁度1分差か。

今度、参考までにスピプロで上ってみて下さい。

投稿: tAkEdA | 2009年11月26日 (木) 22時17分

ワタシが「今日はいい天気だなぁ~走りに行きて~」って
会社の窓から養老山脈方面を眺めてた頃に26分台に
リーチかけてたとは・・・
二之瀬は12/15まで走れるみたいだし今年中に突破しちゃいそうですね

投稿: グラコロ | 2009年11月26日 (木) 22時43分

後0.2秒!おしかったですねー。
でも、登れば登るほどやっぱりタイムって縮むもんなんですね。登り方のコツみたいなものを習得しつつあるのかも。。。

んー、自分ももっと山を登らないといけないですね。

投稿: ふかや | 2009年11月27日 (金) 09時19分

うわ!まじで誤算の範囲かと26分台じゃないですか!
おめでとうございます!
しばらく私が抜けそうなタイムではないですね。
地元?とは言え一人でサイクルトレインに乗って
一人で二之瀬に登る姿は坂バカそのものですよ。
tAkEdAさんの提案賛成です。
スピプロで一度お願いします。
どうなんでしょうね?すごく興味があります。

投稿: らうむ木村 | 2009年11月27日 (金) 10時08分

>恵壱さん
養老線は30分に1本しかないので、イベントで
時間に合わすよう乗るくらいが丁度良いかも
しれません。

伊吹山は・・・どうしようかなぁ。。。

>メタボ親父さん
サイクルトレインは、輪行よりも更に手軽で
いいですね。
おばあちゃんが、乳母車と一緒に乗ってる
感覚と一緒のような気がします。

二之瀬には、ぜひっ!
キツくて、キツくて、楽しいです。
メタボ親父さんなら余裕ですよ。

>tAkEdAさん
来年には、ジモティの力で「しゅぱーん!」
って抜き去ってみせます。

スピプロだと、ガマンしきれず超軽ギアを
使ってしまいそうで、タイムは落ちるような
気がします。フラペだしさ・・・。
と事前に言い訳しておきます。

>グラコロさん
雨男のボクには奇跡的なお天気でした。
あと、2・3回は上れるかな?天気次第ですが。
何とか26分台に乗せて、気持ちよく新年を
迎えたいものです。

>ふかやさん
さすがに4回目、「二之瀬の登り方」が分かって
きたような感じです。
力がついた、というよりルートが頭に入って
力の入れ所・抜き所が分かってきたのが、
タイム短縮につながってるんだと思います。

で、あなたはもう山登りしなくていいです!

>らうむさん
二之瀬経験の差だけですってば。
先輩の方が力はずっとずっと上です、間違いなく。

で、くれぐれもボクは「坂バカ」では
ありませんので。。。(笑

スピプロアタックは・・・コルナゴで余裕で
25分切れたらやってみようかな。。。

投稿: よう | 2009年11月27日 (金) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119833/32373282

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れた日は会社を休んで ~その14~:

« 化物語 ~どんな脚しとんねんっ!~ | トップページ | やれんのか! »