« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月29日 (木)

GW「明るい自転車計画」

さて、GW。





思いっくそ仕事でスタートいたしました(涙

まぁ、シフトだからしょうがないけど。。。





で、GWの「明るい自転車計画」。


5月2日(日)

「やっぱ二之瀬でしょ!越前蕎麦とキャベツ収穫サイクリング」



【集合】 AM8:00 道の駅「立田ふれあいの里」

【参加者】 フカヤ調教師、さっちー、ボク(確定)

       JimmyBさん(途中まで?)、恵壱さん(たぶん)




5月4日(祝)

「鈴鹿8時間春SP前日祭・・・なのに片知渓谷サイクリング」



【集合】 AM8:00 道の駅「美濃にわか茶屋」

【参加者】 フカヤ調教師とボク(確定)、

       らうむ木村さん・ペダルイ2号さん・さっちー(以上、微妙)




で、5月5日(祝)には「鈴鹿8hエンデューロ春SP」ってな具合でございます。




2日と4日は、ご都合の合う方はぜひ一緒に走りましょう!

当日突然いる、とか途中で合流・離脱アリでございます。




ずっと天気がよさそうなので、5連休の皆様が羨ましいかぎりですね。

自転車乗りには最高のGWです!

乗りまくってやろうじゃないの!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

160km Century Boy(おっさん?)

Img_0884_2

えー、いまさらですがセンチュリーライド達成いたしました。

100kmまでは比較的あっさりとロード購入から2ヶ月(昨年の5月)、

そこから1年あまり。。。

随分とかかってしまいました。


ロングライドに興味を持ちつつも、いつの頃からか100km前後の

ポタリング(多少の登坂込み)を生業として、楽しく自転車生活を

送っていたけれど、6月の「グランフォンド福井(160km)」のためにも

1度くらい、ちゃんとセンチュリーライドしておこうかと、本日決行。





ペダルイヒトpresents「知多イチfeat.男の漁師丼」

ボクが自宅から行けば、ちょうど160km。

Img_0831_2

集まりも集まった15名。

えーっと、ペダルイヒトメンバーはもちろんブロガーなどなど。

(すみません、名前手抜きです)



オールフラットの、のんびりサイクリングなので、これといった

途中のネタもなく、ワイワイと師崎まで。

Img_0834_2

ホントにいいお天気でした。


で、

Img_0848

あれよあれよと、メインイベント会場「一馬屋」に到着。










さぁ、男の漁師丼です!

Img_0849

え?どこが?


えーっとですね、アジのタタキを卵&タレの中にぶち込み、

うりゃっ!とかき混ぜ、シラスご飯の上に豪快にかける。


Img_0855

はい、男の漁師丼、出来上がりです。

で、豪快にかきこむ。。。

注文をしてから捌くアジは新鮮で、マジでマジで美味かったです。




そして最後に、

Img_0856

アジを3枚におろした真ん中の骨部分をから揚げにしてくれる。

これが、また最高においしいっ!

またぜひ食べにいきたいですね。



その後はイチゴの丘やら何やら立ち寄ってみましたが、混雑などで

どこも断念。。。

のんびりのんびりと、帰路につきました。



初めての距離だったけれど、オールフラット&みんなと一緒ということもあり、

そんなに疲れもなく・・・。

GWあたりには、もう少しキツいセンチュリーライドに挑戦してみようかなと。。。

うん、楽しい1日でした。

ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました。




ちなみにGWは、

5月2日 彦根「ひこにゃんサイクリング」

5月4日 フカヤ調教師と片知渓谷

5月5日 鈴鹿8hエンデューロ

などとゆー予定を立てておりますです。

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

20th Century おっさん、はじめての・・・。

ちょっと風の強い土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか?



お日様は「自転車日和」を、用意してくださったとゆーのに、

ワタクシは相も変わらず、シ○トでございます(涙

まったく間の悪いコトこの上なく、室内に引きこもる日々を

送っております。




ただ、明日は天気の良さげな休日!

ペダルイ人やらブロガーやらで、

知多半島サイクリングfeat.男の漁師丼

に行ってまいりますです。





メンバーの中で唯一、逆方面から集合場所に向かうワタクシ。

まぁ、集合場所まで20km程度なので自走で行こうと決意。

ルートラボでコース作成してみると・・・





あら、160kmもあったのね。。。Σ( ゜Д゜)ハッ!






基本100km前後(ちょっと坂入り)のポタリングを嗜んでいる

ワタクシ。過去最長でも120km。




はじめてのおつかいセンチュリーライドです!

行けるのか?行けちゃうのか?





グランフォンド福井(160km)に向けて、れっつらGO!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

業務連絡 ~鈴鹿8時間エンデューロ~

(主に)恵壱さま、ペダルイ2号さま


フカヤ調教師より、5月5日(祝)鈴鹿エンデューロの案内が来ました。

以下、転載いたしますので、フカヤ調教師(team.bloger@gmail.com)まで

ご連絡お願いいたします。

なお、急遽参加できない場合は、代役を立てる必要もありますので、

お早めにご連絡をお願いいたしますです。

(雨でも走るって、調教師は言ってますがマジですか?)



======以下、転載ご案内です=====



==5月5日 鈴鹿エンデューロ 8時間参加者(Team ブロガー)の方にご連絡==

■ペだるい2号様、よう様、恵壱様 

本日参加確認証が僕の手元に来ました。
それで、一応各参加者の方に前もって参加確認証を
発送をさせて頂ければと思います。
つきましては、アドレス(team.bloger@gmail.com)まで

■お名前
■郵便番号
■住所
■携帯番号(連絡用)

を明記いただけますようお願いします。

【恵壱様へ】
なお恵壱様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが
申し込みをした際に違う方のお名前で登録をしてしまったため、
代理出走届出書を事務方に28日までにFAXしていただく必要があります。
なるべく早めにご連絡よろしくお願いします。
※リザルトには代理出走はお名前が明記されないとのことです。大変申し訳ございません。


【皆様へ】
受付 :   当日は僕が受付をまとめてするため参加確認証をお持ちいただければOKです。
       ※僕はコース試走をしたいので、6時前後には鈴鹿にいると思います。
       また早朝とはいえGW期間中なので
       交通渋滞が予想されますので、できればお早めにお願いします。
駐車場 : 1台につき1,000円かかります。
        申し訳ございませんが、利用される方は自己負担にてお願いします。
費用 :   当日参加費用(お一人様 11,000円)頂けますようお願いします。
        当日は観戦者1名をおよびできますので、奥様やお友達等よければどうぞ。
        ※うちは嫁が同行する予定です。。。

【当日スケジュール】
0:00~      開門
5:30~      選手受付
6:30~7:15  コース試走
8:00~16:00 8時間エンデューロ(同時アタック240)
16:30~    表彰式

8時間ありますので、ざっくりと一人2時間あります。
当日でいいと思いますが、一人1時間×2回の方が楽しめるのではないでしょうか??
でも走り終わった後、次は3時間後ですが・・・
ちなみに1周は約6kmあります。僕が去年2周走ったときのタイムが18分。約1周9分。
ってことは、1時間で6.5周 ×2回 なので、約13周は走れると思います。

では、当日を楽しみにしています。今度は雨が降っても参加します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

Mt.富士ヒルクライム&GF福井に向けて・・・。

今年初のイベント、伊吹山ヒルクライムをDNS。

でも、今後もイベントは続々。


5月5日(祝) 鈴鹿8時間エンデューロ


まぁ、これはお祭り。

のんびり、まったりチームで走りたいなと。


6月6日(日) Mt.富士ヒルクライム


初のヒルクライムレース、伊吹山がDNSだったことで、

何が何でも走りたいっ!

で、今の自分がどのくらいのポジションにいるのかを確認したい。

自転車を始めて1年半ほど、ロードに乗り始めて1年ちょっと。

二之瀬や雨沢峠、大多賀峠でもTTができるけど、全国からやってくる

サイクリストの中で、果たしてどれだけやれるのか試してみたい。


6月13日(日) グランフォンド福井


100km前後のポタリングを生業としているボクにとって、

センチュリーライドは初めての距離。

走りきれるのか、その体力はあるのか。サイクリングイベントだと

いうことは分かっているけれど、ボクにとってはチャレンジなんです。





というわけで、GWと5月のお休み。

課題は「登坂力」「持久力」

いろいろ考えて、ルートを作ってみたいと思います。





5月までに、行ってみようと思うところ。

「茶臼山」。

西広瀬~小度~矢作ダム~根羽村経由で約160km。

芝桜の頃に行ってみようかね。

「彦根」。

二之瀬~鞍掛峠経由で・・・何kmになるんだ?

よく分からんけど、まぁ100kmは越えるでしょう。



まぁ、この2つは何とかクリアしておきたいですね。



で、あとは体型の維持。



伊吹山のために(←いや、それだけじゃなく、もともとデブだったのだが)、

6kg落とした今の体型を何としても維持。

今の体型になってから、二之瀬の自己タイムを連発できているあたり、

このぐらいがちょうどええ気がする。



もう少し体脂肪を落とすために、体重の維持と共に筋力のUPを

目指して、ちょっとだけストイックにいってみましょうかね。。。



頑張るよっ!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

ニワタヤマノボレ0418

うん、春の陽気ですねぇ。


先週の伊吹山DNSで、ちょっとモチベーション↓な気分の

1週間でした。今日が伊吹山だったら良かったのにぃ。。。





で、

Img_0797

桜も終わり、新緑がキレイな広域農道をひた走り、

Img_0799

さ、Mt.富士ヒルクライムに向けて、仕切り直しですっ!



気候の良い二之瀬は、まさにローディーの聖地。

本日もかなりのローディーがいました。



アップも兼ね、1時間ほど自走で来ると、脚がよく回ります。

片知渓谷や大多賀峠を経験したせい?

いいカンジで上れる。

ビックリするくらい、そんなにキツいと思わないんです。

これは記録更新の予感・・・?恋の予感?(←イヤ、それはない)



さすがに最後の大きなカーブを曲がるあたりでバテはじめましたが、

前にCOLNAGO乗りさん(しかもEPS!おいくら万円?)がいてくれた

おかげで頑張れました。

で、最後の緩斜面で若干バトルしながら山頂に到着。







記録は・・・、








Img_0801

更新できましたっ!

ギリだけど、23分台。これはかなり嬉しい。

(でも、ボクはFLAT ROAD LOVERSですっ!)





二之瀬の走り方が分かってきたこともあるだろうし、

ホイールのおかげもあると思いますが、何よりも

ダイエットで自分の体重が軽くなったのが一番の理由かも。

(2ヶ月で6kgDOWN。結構頑張った・・・つもり)



Img_0805

たった400m標高が違うだけなのに、山頂は桜が満開でした。

思いもよらず、お花見できて嬉しかったです。

Img_0808

もっともっと頑張らないとね。





GWは、まだシフトが決まらず、な~んの予定も立ててませんが・・・

晴れてる限り、上って上って上りまくりますよ~っ!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

伊吹山ヒルクライム、関ケ原到着car

現在、4時28分。

既に100台くらいいるかな?carcarcar

にしても…あぁ、雨降ってるよrain

止んでくれんかのぅ。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

伊吹山が来る前に(晴れた日は会社を休んで~その19~)

いよいよ、今週末にせまった

「パナソニックヒルクライムin伊吹山ドライブウェイ」

4日前に「前日受付あります」なんてメールが来ても、仕事入れちまってるよ。。。

などと、文章にツッコんでみた昨夜の出来事。



明けて本日。

Img_0766

なぜか、猿投GR「西広瀬P」。


で・・・、

Img_0770

なぜか、萩野小学校前。



週末にペダルイの方たちやブロガーの方たちが、よってたかって

行ってたのをブログでみたら、行きたくなるじゃん!




などと、理由をつけ、初体験・大多賀峠TT行ってきました。

仮想伊吹山です。



片知渓谷のような「笑ってしまう勾配」はないけれど、

上に行くほど勾配がキツいのは、しんどかったです。



で、途中の写真を撮ることもなく、

Img_0771

到着。(1人ライドだと、ネタが無いですな・・・)


最後の「うりゃっ!」って上る100mくらいで、左ふくらはぎが攣る。。。

片知でも攣らなかったのに?

まだまだ筋力が足りません・・・(汗


Img_0774

かなり頑張ったつもりですが、序盤をのんびり走った恵壱さんに

3分も届かない。。。



まぁ、伊吹山直前に、10km以上の坂を2回上れたことは、

いい経験。伊吹山完走の自信はつきました。



景色が良いワケでもないので、そそくさと帰路。

九十九折れの少ない上り坂は、下りの見通しが良く、

ガンガン加速する。

らうむ木村先輩がおっしゃってた通り、普通に60km/hが出る。


ビビリなワタクシは、ちょっとコワかったです。。。



Img_0783

今年の桜も、もう終わりですね。

久しく、花見(飲み会ね)をしてないので、来年こそはっ!





で、ホントはみんなが食べれなかった「うなぎの川安」で昼ごはんを

食べて、「食ってきたぞ!羨ましいだろっ!」日記にするつもりが、

本日も「臨時休業」。。。

なんてコトない日記になりましたとさ。

Img_0784

香嵐渓で五平餅を補給して帰ってまいりました。




さてさて、いよいよ伊吹山!

カテゴリー内「半分より上の順位」を目指してがんばります!

雨、降らないでね・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

伊吹山でも安心?片知渓谷!

お天気もよく、お花見日和の本日。

桜を愛でていればいいものを、なぜだかなぜだか・・・

JimmyBさんpresents「片知渓谷ヒルクライム」



17kmで標高800m超まで上る、ボクにとっては初体験標高のヒルクライム。

しかも、噂では途中15~17%が続くとゆー、あきらかにおかしなルート。

ちょっとドキドキ、でも伊吹山に出る以上、コレくらいの経験をしておかなくてはっ!

と、参加を決意。

一路集合場所の道の駅「美濃にわか茶屋」へ向かったのであります。





そして、このときはまだルートラボが正しくなかったとゆー

コトを知る由もなく・・・(汗






Img_0735

「道の駅 美濃にわか茶屋」着。

駐車台数は少なめですが、とてもキレイな道の駅です。

Img_0741

少し早めに着いたので、すぐそばの満開桜並木でお花見気分。

みんなを待ちます。



今日の参加は、JimmyBさん、けんじ!!さん、らうむ木村先輩、

TOMOさんと奥様のチエさん、まるよさん、ボクの7名。

まるよさんはお初でしたが、どうやらブルベ愛好家。

あとの方たちは今年、二之瀬で会ったりして僕ランキングで

既にバケモノ及び坂バカと認定済み。



集合した時点で、今日もツワモノに囲まれた恐ろしいサイクリングを

確信したのであります。。。



挨拶も交わしながら、さぁ出発。

片知渓谷TTのスタート地点、自由の女神像までまずは移動です。

(イヤ、TTはしませんけどね)


Img_0742

後ろ姿ですみません。

いきなり現れる自由の女神像は、ちょっとばかし異様な光景。

Img_0744

片知渓谷を経験済みのJimmyBさんより、このあと待ち受ける坂の

レクチャーを受けます。

「神社までは緩やかに上って、そこから勾配がキツくなるので、

そこからは自分のペースで上りましょう」


はい、わかりました。では出発!




神社を待つまでも無く、緩斜面であっとゆー間に突き放されます。。。





Img_0747

走ること数km。

JimmyBさんが神社で待っててくれました。

本日の主催者さまは、ココで全員を確認してから出発するとのこと。

さぁ、ここからが急勾配です!






・・・えぇ、本気で急勾配です。

誰が何と言おうと急勾配です。

正真正銘、混じりっ気なしの急勾配です。



Img_0748

わかっとるわ!

とツッコミを入れたくなる看板から、15%以上の勾配がしばらく

続きます。速度は1ケタ台しか表示しません・・・。





途中の写真はココまで。

もう写真を撮る余裕なんて無くなってしまいました。。。




もう「あとどのくらい」なんて気にすることもなく、ひたすらペダルを

回し続けます。

GPSの道案内のピンクのラインは、いつまでたっても終わりません。

すでに1人旅状態でもあり、みなさんからどのくらい離されているのかも

分かりません。




・・・と、後ろからかなり遅れて出発したハズのJimmyBさんが!

ボクを追い越しながら、「どうですか?」



「(どうですもこうですも無いってば!)

マジでキツいっす!今までで一番キツいっす・・・。

でもちょっとキモチいいです。」




あれ?オレなんかヘンなコト言ってる?

ワケの分からない勾配が、ボクをヘンにしてる??




と、JimmyBさんが「あと半分くらいです!」と不要な情報を言い残し、

「しゅぱぱ~ん!」と抜き差っていきました。




そして、ここでボクに1つのギモンが沸いたのであります。

既出のルートラボのルートで行けば、もう半分以上は上ってるハズ。

なぜ今が半分くらいなの?



答えは、しばらく先で分かりました。

GPS道案内のピンクのラインが終わりを示した先には・・・・・・

さらに続く上りがあったのです。。。




そして・・・この桜満開の季節に、が追い討ちをかける。。。

春なのに雪。。。汗ダクなのに雪。。。

すでにGPSは道すら表示しません。

どこまで続くか分からない坂道を、ひたすら上る。





そして・・・、

Img_0757

みんながいるっ!

ついにゴールです!

時間にして1時間6分。(けんじ!!さんは56分そこそこで上ったらしい・・・)

長かった・・・本当に長かった。。。




あとで分かったコト。

JimmyBさんn曰く、

「だってあそこまでしか、ルートラボで道が描けなかったもん」

・・・えっと、そういう情報は先に言っておいてください。


実際のルートは、GPデータをご覧ください。



本当のゴールは、JimmyBさんのルートラボより

距離で約2km先、標高にして約150m上にありました。


Img_0755

Img_0754

標高1,011m。

いつの間にやら、初の1,000m越えを達成しました!

いやぁ、キツかった。




雪も降ってるし、そそくさと下り、お昼ご飯へ。

その後は、ツアーオブジャパンのコースを走りに行く皆さんと

お別れし、岐路につきました。




途中、せっかくなので美濃の「うだつのあがる町並み」を見学。

Img_0759

Img_0761

一緒に走ってくださったみなさん、お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

残念ながら、伊吹山は距離が短縮してしまいましたが、今日の

ヒルクライムで、完走する自信はついたような、ついてないような・・・。




では皆様、伊吹山でお会いしましょう!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »