« 明日・・・。 | トップページ | 【5/22or23】茶臼山ぐる輪サイクリング »

2010年5月 8日 (土)

「かれいぱん」と・・・。

Img_0964

AM7:00 猿投GR「西広瀬P」。

昨日の宣言どおり、本日の目的は、「旭高原元気村」

で、ついでに香嵐渓と大多賀峠も行っちゃおう、という企画。

まぁ、企画と言ってもソロなんですが・・・(汗





まずは小渡を目指し、11号線をひた走る。

Img_0967

雨上がりの匂いが、結構好きです。

まだ時間も早いので涼しく、新緑がとても気持ちいいカンジ。


で、

Img_0970

AM8:00過ぎ 「小渡サークルK」着。

時間が早いせいか、ローディーはいません。

ちょっと補給。



で、本日のメインイベント「旭高原元気村」へ!

Img_0973

矢作ダムへの道から途中で右に入ります。


まぁ、行った皆様がおっしゃっていると思いますが、

いきなり10%以上の勾配がガツンッ!ときます。

それなりに厳しい。。。




おそらく、片知渓谷を経験していなければ、

「死ぬ~っ!キツイっ!もうヤダっ!帰るっ!」

って言ってたに違いありません。





何事も経験に勝るものはありませんね。

「あ、片知のキツイとこと同じくらいかな?」なんて思いながら、

ケイデンスを意識して上る。(ただし、汗ダク。心臓バクバク。)



ここは「元気村まで○km」という看板が1kmごとに出てくる。

意外と余計なお世話じゃっ!とか思いながら、ひたすら上る。

3kmくらい上ると、勾配が緩やかに。。。



で、上ること25分ほど。

Img_0974

えっと、ここでいいんですかね?ゴール。。。

よく分かりませんが、とにかく着きました。

風がとても気持ちいいです。

Img_0981

天気も最高で、まさに自転車日和。

Img_0982

さ、メインイベント。「かれいぱん」を食します。

このとき、AM9:00。ちょうど「げんき亭」がオープンしたトコでした。

まだ誰もいない(当然?)お店で「かれいぱん!」


Img_0984

朝9時から油っこいモノもいかがかと思いますが、

朝からゼリー状のモノしか放り込んでいないお腹には

大変おいしゅうございました。



と、ここで、元気村のおっちゃんが登場、しばしトークタイム。

「28%行った?」と聞かれる。

「は?」とボク。

おっちゃんは、元気村周辺の案内MAPを持ってきて、

「ここの道がな、28%あるねん」

と、さらっと教えてくれる。

どうやら、元気村に来たローディーに、説明してるみたいです。






「ありがとう。」と言いながら、「よう行かへんわっ!」と、

心の中でおっちゃんに叫んでいました。



さ、元気村を反対に下って、香嵐渓を目指そう。






366号を左折・・・・・・






のハズがなぜか右折。。。

だって、すげー気持ち良さそうなダウンヒルだったんだものっ!

Img_0987

元気村から小渡まで続くこの366号線。

マジでオススメですっ!

途中、狭い区間もありますが、舗装はすげーキレイで、

クルマも少ない。

ほとんどペダルを踏むことなく、小渡まで着いちゃいます。

超気持ちイイですっ!

元気村を上ったご褒美的な道でした。

ぜひお試しあれ。




で結局、小渡から11号をそのまま戻ります。

途中で、さっちーに遭遇!

矢作ダムまで行くとのこと。

どうせなら、元気村まで行っておいでよ、とアドバイス。

結局行ったのかな?




で、西広瀬Pに到着。(この時、まだAM11:00)

そこで恵壱さんが前回のブログに残してくれたコメント

「がんばってカレーパンゲットして来て下さい。

多分オプション峠は行くのが嫌になっていると思います。

を思い出す。。。




いかんっ!このままでは恵壱さんの思うツボだっ!

どうしよう・・・。

「やっぱりね。。。」とコメントされるのもクヤしい。










どうしよう・・・どうしよう・・・どうしよう・・・。。。







































Img_0994

あっはっは!二之瀬に来ちゃいました。

坂のハシゴでございます。




すでに脚が重いので、タイムアタックは無しですが、

とりあえず、のんびりと1本上っときました。

時計の見た目で26分くらいだったかな?

Img_0996

次にアタックするときのために、シフトアップできる区間、

ガマンする区間などを念入りにチェックしながら山頂へ。


こちらも最高に新緑がキレイでした。

Img_1003

なかなかいい休日を楽しめました。



とゆーワケで、本日は

「カレーパンと五平餅(ちょっと峠寄り道)」改め


「かれいぱんと新緑と二之瀬

~ニワタヤマノボレ0508~」


でございました。






さてさて、次はドコを制覇しに行こう?

オススメがありましたら、ぜひ教えてくださいませ。

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

|

« 明日・・・。 | トップページ | 【5/22or23】茶臼山ぐる輪サイクリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆっくり上って26分ぐらいですかぁ・・・。
ワタクシなんぞ死ぬ気で上って26分台。
最近ようさんを見習っていろいろな坂を
経験しようかな?なんて思う今日この頃。
経験を積んだらようさんみたいな坂バカ?
になれるんでしょうか?笑)

投稿: | 2010年5月 8日 (土) 18時51分

↑すいません。ワタクシです。

投稿: BUN | 2010年5月 8日 (土) 18時59分

ひや~っ!間違いなく行動が「坂○○」ですね。
すごく羨ましいはしごですね。
よだれが出そうです。私もやってみようかな?

投稿: らうむ木村 | 2010年5月 8日 (土) 19時44分

お疲れ様です。
私も元気村行ってきましたよー。
あそこは楽しいですねぇ。
今後小渡行くときは+してあそこまで行くことにします。

にしてもゆっくりで26分ですか……。
みてろーすぐにおいついてやるー(悪役の捨て台詞風

投稿: さっちー | 2010年5月 8日 (土) 20時57分

県道366号線の気持ち良さは、国道153号線を香嵐渓のチョットさきにある明川まで登った所から。
ホント、気持ち良い下り坂です。
ま、明川まで上るのが結構疲れるのですけどね。

投稿: tAkEdA | 2010年5月 8日 (土) 21時31分

まいど、
参りました。
この思いっきり『坂バカ』Σ( ̄ロ ̄lll)

投稿: ペダルイ2号 | 2010年5月 8日 (土) 21時53分

元気村の28%が気になります。
知らんかったです。
短距離激坂シリーズもツヅコレと同じく収集してますので、
教えて下さい。

わざわざ戻ってからニ之瀬行くなんてFRLの風上にも置けません。

あと、
カレーパン上手いですよね。

投稿: 恵壱 | 2010年5月 9日 (日) 00時12分

>BUNさま
いやいや、「のんびり」というか、そのペースでしか
上れなかったんです。。。
BUNさんのお住まいから行くと、次は池田山あたりが
いいんじゃないでしょうか?
ボクもまだ未踏ですが、楽しいらしいですよ~。

>らうむ先輩
先輩はすでにブルベで「坂まみれ」経験者じゃないですかっ!
そろそろ、けんじ!さんの「坂ばっかコース」、
行っておきますか?

>さっちーさま
無事に着けたようだね。
1本道だから分かりやすかったでしょ?
距離的には二之瀬マイナス1kmくらい?
その分勾配はキツイので、いい練習になるよ。
反対側のが、もっとキツそうでしたので、
今度一緒に上りましょう(笑

>tAkEdAさま
366号、初めて知りました。
ホント、気持ちよかったです。
香嵐渓~366号経由~小渡ってルートも
面白そうです。
(やっぱ大多賀も入れるべきかなぁ。。。笑)

>ペダルイ2号さま
「坂バカ」ではないんですけどね。。。
坂が入ると、コースバリエが増える→いろんな
トコ行ける→楽しい、ってコトになってますます
自転車が楽しくなるんですよねぇ。。。
だから、みんなで走るときに、迷惑にならないよう
坂に強くならなければっ!
なんて気持ちで上ってますです、はい。

>恵壱さま
ココが噂の場所です。
伊勢神に繋がるルートなので、てっきり知ってる
かと思いました。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=27d13003c5efa7a7326d824d005d1e86

ロードで上れる・・・のか?

投稿: よう | 2010年5月 9日 (日) 10時30分

>恵壱さま(追伸)
あ、いろいろ調べたら、有名な「千人塚の激坂」
みたいです、ココ。

投稿: よう | 2010年5月 9日 (日) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119833/34589694

この記事へのトラックバック一覧です: 「かれいぱん」と・・・。:

« 明日・・・。 | トップページ | 【5/22or23】茶臼山ぐる輪サイクリング »