« 大英帝国からの便り | トップページ | 【非自転車】 「釣り記事」に釣られてみるwww »

2010年12月 1日 (水)

【ボク論】 間違っちゃあいないハズの自転車選び。

えー、風邪引きました。

週末までに治るかなぁ?などと思いつつ、blog更新でおま。




週末(日曜日)は、フカヤ調教師と長良川クリテの観戦をしながら、

二之瀬に行く予定です。





さて、前回の日記恵壱さんが残してくれたコメント。

Newバイクに搭載するホイール、


Racingzero


Fulcrum Racing ZEROは「速そうに見える」。










もう1度言います。

「速そうに見える」。







コレ、ボクにとってはかなり重要項目。


なんと言っても、貧脚&ナマケモノなワタクシ。












機材に可能な限り頼り、かつ威嚇する。

ヒルクライム大会などで、少なくとも自分の周りにいるヒトだけでも

威嚇して怯ませたいっ!










そんな大人として最も姑息な想いで組むバイクは、



Sl3



SPECIALIZED S-WORKS Tarmac SL3に、


Rrs_2

Fulcrum のRacing TORQ RRSカーボンクランク。




残りのコンポは7900DURA-ACE。




これに既出のFulcrum Racing ZERO 2Way-Fit。




















どうっすか?速そうに見えないっすか?




















まぁ、ワタクシ自身が「乗ってるだけで速そうに見える」バイクは

正直TIMELOOKなのですが、ヨーロピアンバイクの

最高峰は、ただのリーマンのボクには手が出ませんっ!











ので、ツール・ド・フランス優勝バイクで対抗ですwww




















閑話休題。






















その昔、遥か20年近く昔の話。


その頃からすでに姑息な人間だったボクは、

とある大学(←まぁ、お世話になった大学なのですが・・・)の

入試会場で、






みんなが赤本と最後までにらめっこしている時に、


















読めもしない英字新聞を広げ、

読んでいるフリをしました。








少なくとも、同じ教室で入試を受けるライバルにだけでも、

プレッシャーをかけたいっ!怯ませたいっ!





その一思いだけで、自分が赤本を広げる時間を短縮し、

こんな姑息な手段を使いました。









それに効果があったかどうかは知りませんが・・・

合格発表では少なくとも両隣の番号はありませんでした。







そんな、姑息な青春時代がもちろん明るいワケでもなく、

それはそれは「家政婦は見たっ!」もびっくりな大学時代を

過ごしたのですが・・・、























まぁ、結果オーライとゆーコトで(爆






















えっと、これが今回の自転車選びの顛末です。





こんな選び方だって・・・



















間違っちゃあいないよね?






















あ、最後に姑息に書きますが、

エンゾ信者の方は読まないでくださいねwww



にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

苦情・クレームは受け付けませんよ~。

|

« 大英帝国からの便り | トップページ | 【非自転車】 「釣り記事」に釣られてみるwww »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いろいろ笑いましたw
レース会場に行くと威嚇されっぱなしでいつも気が滅入ります・・・。 隣の人ホイールジップだぜ。。。 サーベロR3かよ!?
みたいな感じです。。。

自分も長良川クリテの観戦に行こうか戸越登ろうか、テスト周間だから真面目に勉強するか迷っている所存であります。

投稿: らい | 2010年12月 1日 (水) 21時34分

>らいさま
元・K塾のバイトをしていた当時のボクとしては、
「テスト週間なら勉強しなさいっ!」と言うところですが、
自転車乗りの今の自分としては、
「やっぱ晴れなら自転車でしょう!」と・・・(笑
勉強のストレス発散→夜・勉強。コレでしょ。
おっちゃんは自力では勝てんので、威嚇くらいせんとね。

投稿: よう | 2010年12月 2日 (木) 10時00分

見えるっす!
私も10年前のアルミフレームにデュラのホイル(軽いけど地味、威嚇効果は期待できません)最近インストールしました。
趣味の世界だから、自分が満足できれば結果オーライ♪ですね(^^) シュワ!

投稿: メトロン | 2010年12月 3日 (金) 09時46分

こんにちは☆
「威嚇」大切です。
今回の組み合わせはかなりおぉぉってなりました
ZEROは硬くて私は踏めませんでしたが、見た目のインパクトは大です~。

この選択はアリですよぉ~

投稿: ちあきぃ | 2010年12月 3日 (金) 12時13分

>メトロンさま
そうですね。所詮(と言っては何ですが)趣味の世界。
自己満で結果オーライ、と思いつつ、夜な夜なイギリスから
お買い物する日々です。。。

>ちあきぃさま
「威嚇」にご賛同いただき、ありがとうございますっ!
「ZEROは硬い」という評判を聞きますがそんなにですか?
履く前から、ちょっとビビッてます・・・(汗

投稿: よう | 2010年12月 3日 (金) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119833/37917634

この記事へのトラックバック一覧です: 【ボク論】 間違っちゃあいないハズの自転車選び。:

« 大英帝国からの便り | トップページ | 【非自転車】 「釣り記事」に釣られてみるwww »