« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月21日 (木)

紅葉ポタ。(晴れた日は会社を休んで ~その24~)

えーっと、予定通り瀬戸の定光寺まで紅葉ポタ。



まったくもって途中にトピックスは無く・・・(汗



強いて言うなら、


その昔(2010年2月)、何の前置きもなく

ぴよりん調教師に強制的に連れて行かれ、

軽く殺意を覚えた・・・


















Img_0524

この坂だけは短いけどやっぱキツい。

ということくらいですwww












あってヨカッタ、34×28t。

↑イヤ、鍛えろよ。












定光寺の境内の紅葉はとてもキレイでした。

20131121rimg0039

20131121rimg0028

20131121rimg0060











あ、気づいたら久々に

Rimg0076

100kmライド。

ブログ読み返したら、

最後の100kmオーバーは2011年の4月だったわ。。。

実に2年半ぶりwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

晴れた日に会社を休んで紅葉狩りに行くぞ、と。

21日の木曜日がシフト休みなワタクシ。


どうやら、各所の紅葉が見頃を迎えているらしい。


ので、写真撮影がてら行っときますかと、

ルートラボ作成。








紅葉といったら香嵐渓

香嵐渓といったらヘビセンター(←いや、もうナッシング)

愛知が誇る秋の大渋滞スポット、香嵐渓までの

ルートを作ってみる…



















名古屋を横断しての

往復120㎞なんてイヤだし…(汗





予定変更。









んじゃ、も1つの紅葉スポット、

瀬戸の定光寺・岩屋堂公園あたりは?




まぁ、名古屋を横断するのは同じだけど、

本陣~東片端をガマンすれば大丈夫か?

往復95kmくらい。こんなモンじゃね?





さすがに一眼レフやミラーレス持っては行けないので、

久々登場のコンデジ、RICOH GX200をチョイス。

これならRAW撮影もできるし、トップチューブバッグに

収まってくれる。






紅葉と愛車の最高な1枚を

撮れるといいなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

貧脚に鞭打つシーズンの幕開け。

さて、ボクのシフト休には珍しく穏やかな快晴。



貧脚に鞭打つシーズンの幕開けでございます。




とりあえず、

「来春にはマトモに走れるよーに」

これをモットーに走りますです、はい。



で、本日のコース。






え?自走ちゃうん?


わが町、インターナショナルKINGYOシティ・弥富から

師崎まではジャストでセンチュリー。



ボクが160kmも走るワケがないwww

自走で夕方までに帰ってくるには、ボクの貧脚では少なくとも

朝7時には出発せなアカン。




そんな早起きもできんし、

そもそも今のボクは160kmも走れん。




で、「りんくう緑地駐車場」までトランポ。

Img_0001


Img_0024


この駐車場、48台しか停めれませんが、

無料な上に24時間開放、トイレや自販機もある

とっても便利な駐車場です。

NTPマリーナのすぐ横ですね。

めんたいパークやコストコからもすぐのトコにあります。

こっから広域農道を走って師崎を目指します。






Img_0003


で、実に2年振りの知多広域農道なんですが・・・




こんなにキツかったっけ?ってくらいキツイ。。。

ま、怠けてたからねぇ・・・しゃーないね。



ウェアも完全に選択ミス。

冬ジャージと冬グローブでは、今日は暑すぎた・・・orz





Img_0005

「えびせんべいの里」には、いつの間にバイクスタンドが?




Img_0010

この辺はやっぱ美瑛に似てていいね(キツイけど・・・)







で、多くのローディーにばひゅーんと抜かれながら・・・






Img_0012

師崎到着。

ちょっち休憩。






帰りはほぼ平坦を選択してますので、のんびりのんびり・・・



















おい、いつの間に向い風になった?





Img_0019


野間灯台で休憩なんかしつつ、やっとこさゴールしたので

ありました。




70kmちょっとで、アップダウンは往路のみなのに、

何?この疲労感・・・??









ダイエットも兼ねながら頑張りますです。。。


来週は二之瀬でも行こうかのん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

FRLナンバープレート完成!

一昨日の画像とほとんど変わらないけどさ・・・

(一昨日のは紙の出力を両面テープで貼っただけ)

20131112dsc_0775

Dsc_0767

Dsc_0769

本日、発注してたステッカーが届いたので本制作。





うん、なかなか良いんじゃね?(←自画自賛www)





金曜と土曜のシフト休は、これでライドに繰り出しますです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

雨の休みは内職を。~冬のFRLアピール大作戦?~

1年で1番忙しい怒涛の1週間が終わりました。


で、昨日の土曜日は起きたら14時・・・orz

今日が雨なのは分かってたので何とか走りたかったけど

睡魔と疲れには勝てないね。。。








先日の鈴鹿でのこと。

tAkEdAさんと話をしてる時に、こんな話が出ました。





「Flat Road Loversは冬のジャージが

無いから、冬にアピールできるモノを

何か作ろうか」と。




過去に冬ジャージをデザインしてみたこともありましたが、

今使ってる2XUの冬ジャージが気に入ってることや、

何より冬ジャージは出番が少ない上に高いっ!






フレームに貼るステッカーなんかも候補に出ましたが、

tAkEdAさんが超ナイスなアイデアを出して

くれたので早速材料を手配してサンプル作ってみました。

tAkEdAさん、サンクス。







まずは、こーんな形のモノを用意。

Dscn1767





で、東急ハンズでコレを手配。

Dscn1768





で、

Dscn1771

こんなふうに貼って・・・





amazonさんでコレを発注。

Dscn1770












もうお分かりですよね?




















Dscn1773

Dscn1778

Dscn1780

Dscn1781

レースのナンバープレート風PRグッズ。

あ、実際にUCI規定のナンバープレートの大きさと形なんです。




まぁまぁ良くできたんじゃないかと。

横風の影響が多少あるかもしれないけれど、気にしない

気にしないwww

基本、取り付けパーツ以外は全部自作なので量産できない

のが難点だね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

鈴鹿が終わると上がるモノ。

えー、毎度おなじみの久々更新www




11月4日(祝)に鈴鹿秋SP4時間エンデューロに

出てまいりました。

Flat Road Loversチーム(tAkEdAさん、さっちーさん、

ぴよりんさん)と。


打ち上げ含め、楽しい1日でした。

みなさん、ありがとね。







結果は34位/314チーム。

惜しいっ!あとちょっとで上位10%。。。

















って、ボクが足引っ張ったんじゃん! orz





腰痛やら資格試験の勉強やら、

言い訳はできないこともないけど・・・





乗り込み不足以外の何物でもない・・・(汗


次回お誘いいただけたらもっと走れるよう、

この冬は絶対鍛えますです、はい。














で、タイトル。

過去の春SPや秋SPが終わった後や、その他イベントが終了した時に

必ず「上がるモノ」がある。
















血糖値?

いやいや、



テンション?

キレイなおねーさん見たときだけだろ。。。



給料?

んなわきゃねーわな。












そう。

このブログの

検索ワード/フレーズランキングの

「Flat Road Lovers」の文字。






Rimg0035


おそらく会場で見かけた方が検索してくれてるんでしょうね。


でも、あんだけ人がいる中で、よくもまぁ気にしていただけるものです。


まぁ、目立ちたいがために着てるワケなので

ありがたいことでございます。






ただ、この検索ワード/フレーズでお越しいただいた方に1言だけ

申し上げておきます。






言いだしっぺはワタクシですが、

皆様が目にするFRLサイクリストは

おそらくボクではなく、ほとんどの場合

FRL総裁(勝手に任命w)であられます

tAkEdAさんとゆー、スゴいお方です。



tAkEdAさんのブログ

ママチャリとは違うのだよ

にぜひ遊びに行ってください。


こんな更新しない、更新したと思ったらディズニーネタかいっ!

とゆーよーなイラッとした気分にならずに済みますのでw


以上、ご案内でしたwww

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »