« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

ニワタヤマノボレ20140528(晴れた日は会社を休んで~その27~)

Image

春を通り越して、すっかり初夏の陽気。

はい、シフト休でございます。




Mt.富士ヒルクライムの準備で洗車などして過ごそうかと

思いましたが、お天気があまりに良いのでモッタイナイ。

ちょっと乗ってから洗車ね。

























Image1


二之瀬TT 23分47秒。






今年に入って初めてマトモに計測しました。

4年前のBESTから約1分落ち。


ま、去年の富士で自転車復帰して1年ほど。

よくここまで戻せたと言うべきか、まだここまでしか

戻せていないと言うべきか。。。


富士ブロンズは怪しい感じですが、去年よりはマシに

走れるかと。





周りの連中が速くなり過ぎだっつーの…orz














今年の秋で不惑の40(←惑いっぱなしですが…)。

「まだまだやれるっ!と言いたいのでw

もう少し頑張ってトレーニング&減量します。









で、帰宅してから洗車。

富士の準備を万全にして、出発の土曜日を迎えたいと

思いますです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

片知渓谷で坂路調教。(その3)

さて、片知渓谷の3回目。これで終わらせます!





いよいよ核心部分に突入です。

約9kmの上りっぱなしが始まります。

P1000304_2

よっぽどの剛脚さん以外は、フロントをインナーに

入れてから出発しましょう。




写真は少なめです。というか撮ってられません(汗










スタートしてすぐに10~12%の勾配が出現します。

ボクのような貧脚では、初っ端からフルインナーです。




この季節は緑が濃く、さわやかな風が吹く中ですので

気分を紛らわせながら、えっちらおっちら上り続けますが、

すでに汗ダクです。















で、この片知渓谷。










ボスは最後でなく、

ラブストーリーのように突然に、

しかも序盤にやってきます。









P1000300

この看板がクッパのいる目印。





数百mの15%区間。





この看板に「分かっとるわっ!」ってツッコミを入れた

自転車乗りは数知れないことでしょう。






4年前に行った時には

Img_0940_2


3枚の「急勾配」が並んでいましたが、現在は1枚。










自転車乗りがツッコミと同時にグーパンチをしたのか、

武士が流鏑馬で破壊したのか、理由は分かりませんwww




どちらにせよ、ボスの目印のために最後の1枚は壊さないように

お願いしたところです。







既にボクのようにフルインナーまで使ってしまっている方は、

気合いでクリアするか、押尾押しを

入れるかの2択です。


できる限り気合いで乗り切りましょう。





この時点で籠神社の「片知渓谷入口」の看板からまだ2km。

上りはあと7km続きます…orz















ボスを攻略した後は、たまにちょっとだけある緩斜面を除き

概ね7~10%くらいの勾配が続きます。


普通だと「キッツイ坂やなぁ~」と思うところですが、

ここ片知ではすでに序盤でそれ以上の勾配をクリア。


















ラクに感じるんです。

9%でもシフトアップできちゃうくらいラクに感じる。

慣れというのは怖いモンですw













P1000272

途中、トイレや休憩スペースがある所を通りますが、

お腹が痛くない限りはスルーしましょう。

お腹が痛かったら仕方ありません。休憩しましょう。



この片知は正直あまり景色が良くありませんが、この

トイレや休憩スペースがある所は若干、下界が見渡せます。

帰りに寄って達成感を味わうのも一興です。













さて、上り続けます。

思考は既に停止状態。

いつまで経っても終わらない坂地獄に迷い込んだかのような

錯覚に陥りますが、終わりは確実に近づいています。

頑張ってクランクを回し続けましょう。









籠神社の片知入口看板から7.5kmほど。

P1000295


一気に視界が開けます。

「美濃ふくべヒルクライム」のゴール地点、三叉路です。








ここで「やったぜ!ゴールしたぜっ!」

と思って終了するのもアリだと思います。


車もほとんど来ませんので、ど真ん中に寝そべって

空を眺めながら達成感に浸るのもいいでしょう。

何せヒルクライムレースのゴール地点なんですから。





ルートラボで普通に引けるのも

ここまでです。

勘違いしても仕方ありません。









でも三叉路です。曲がる道があるんです。

しかもヒルクライムレースをしているワケではありません。

今は坂路調教
をしているのです。

三叉路を右折したその先には、

さらに続く坂があるのです。

坂の途中で調教は終わりません。




ただし「通行止」の看板がありますので、自己責任で。











さ、上り続けます。







ここから先の道は、路面はそんなに悪くありませんが、

通行止めになっているだけの理由があります。











P1000285

P1000284

P1000281



落石に注意しながら進みましょう。













P1000291


途中、下界が見渡せる場所があり、

ちょっとだけLIFEが回復しますので、それを頼りに

最後のひと頑張りです。














そして三叉路から約1.5km。


P1000276

「郡上市」の看板。

ここがホンマモンのゴール!







P1000278

P1000279

標高1,011m。頑張って上りました。

こっから先は登山道ですので自転車は無理。

しかもココは下界が全く見渡せませんので、そそくさと

退散し、少し下ったところで休憩するのがおススメです。











そんなこんなで長くなってしまった片知渓谷坂路調教日記。

なんとなくお分かりいただけましたでしょうか。



ツアー・オブ・ジャパン(美濃ステージ)と同じルートも

走りますので、まとめて楽しむのもいいかもしれませんね。



「片知渓谷で坂路調教(その1)」
に乗せたルートラボは

GPSデータから切り出していますので、最後まで引けています。

行ってみよう!と思う方はぜひご活用くださいませ。

そして頑張ってクリアしてくださいっ!








以上、片知渓谷のご案内でした。














あ、下り切ったとこでお久しぶりのタダチュラ君に遭遇。

ノーマルクランク&コスカボで上っちゃったとか。。。アホですねw

P1000305

| | コメント (11) | トラックバック (0)

片知渓谷で坂路調教。(その2)

さて、片知渓谷の続き。





長良川~板取川に沿って北上すると、片知渓谷方面への

非常に分かりやすい目印が見えてまいります。






















P1000262

これ。

なぜあるのかは知らん。。。が、とにかくありますwww

ここにある橋を渡ったら右折します。


P1000309

ちゃんと案内看板もあります。

P1000310


さ、右折しましょう。









しばらくは、

P1000265

緩斜面(出てきても5%くらい)をタラタラ進みます。



ここで頑張りすぎると後で大きな後悔がやってきますので

剛脚さんでない限りは、のんびり行くことをオススメします。




「美濃ふくべヒルクライム」のスタート地点である集会所付近を

通過したら、もうすぐです。















看板どおり5kmで

P1000303

P1000304


籠神社、片知渓谷の入口に着きますwww


心の中でさっきの看板に「入口までかよっ!」と

軽いツッコミを入れてみてもいいかもしれません。











心の準備をして、さぁ行きましょう!



あ、もっかい続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

片知渓谷で坂路調教。(その1)

「片知渓谷」







愛知・豊田市の「大多賀峠」、岐阜・揖斐川町の「池田山」と並び

「東海エリア3大ヒルクライム」と呼ばれる岐阜・美濃市にある

坂バカの聖地。(←とボクが勝手に思っているwww)






この3つに共通するのは、

「10km(またはそれに近い距離)に及ぶ

ヒルクライムが経験できる」
こと。




中でもこの片知渓谷は、車の少なさや路面状況、アクセスの

しやすさから言えば最も走りやすいルートではないだろうか。

(↑とボクが勝手に思っているwww)


※もちろん、「激坂」という意味ではこの3つ以上にスゴい峠や

坂道は東海エリアにもあるハズです。千万町の坂とかね。







いよいよ来週はMt.富士ヒルクライム。

その前に長めの坂路調教を、と23日に行ってまいりました。



ボク自身、実に4年ぶりの片知渓谷ですが、行っていない間に

「美濃ふくべヒルクライム」なるレースが開催されるなどして、

ずいぶんと知名度が上がったのでしょうか。



「片知渓谷」で検索してこのblogに来て下さる方が結構いらっしゃる

ようですので、紹介がてら書いて行こうと思いますです。



まずはルートラボ。




Garmin等お持ちの方は、ご活用くださいませ。

(後述しますが、普通にはこのように引けませんので)







さて、では最初からまいりましょう。






まずはトランポ場所。


自走で行ける方は頑張って行ってくださいwww

トランポする場合、道の駅「にわか茶屋」を利用される方が多いかと

思いますが、休日などで本来の道の駅利用者にご迷惑がかかって

しまうような場合は有料駐車場に堂々と停めた方がボクはいいような

気がします。

P1000335

「うだつの上がる町並み」のすぐそばにある

「美濃市観光ふれあい広場駐車場」

200台ほど停めるスペースがあります。トイレもあるよ。

平日に行きましたが10台も停まっていませんw

道の駅「にわか茶屋」までは1kmほどだし、帰りにはすぐに

「うだつの上がる町並み」散策できるし、いかがでしょ?





で、

P1000336


1日100円。
しかも24時間開いています。


ね?

こっちに堂々と停めた方が良くないっすか?










で、ココに停めて出発。

まずは片知渓谷の目印があるところまで5kmほど走ります。









あ、長くなったので続きます。すんません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

Mt.富士ヒルクライム1週前の『最終追い切り』

鈴鹿「アタック120」の途中やんけっ!って感じですが、



シフト休の明日・明後日の予定を先に。








Mt.富士ヒルクライムまであと1週間ちょっと。

最終追い切りをしておきたいと思いますです。




5月23日(金)

GWに行こうと思って行けなかった片知渓谷へ。

「Tour of FRL(美濃ステージ)」


一応のルートですが、平日のソロライドですので、

片知以外は気分と脚次第でwww










で、5月24日(土)

「芝桜の茶臼山へ」


おそらく「芝桜まつり」で大混雑の茶臼山にあえて

突入いたしますw

根羽村からのルートで向かって、大多賀~香嵐渓経由で

戻る予定ですが、キツかったら根羽ルートで往復。



さっちーが参加表明してくれたけど、ホントに来るかな?



AM8:00 平戸橋ミニストップSTART

で行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

アタックNo.1?ラブアタック?アタック25?・・・アタック120!

とゆーワケで、鈴鹿8時間エンデューロ「アタック120」に

参加(←参戦では無い)してまいりましたです。








前日。







一緒に参加する皆様の中で

鈴鹿に一番近く、一番下っ端年齢であるボクは、

少しでも皆様のお役に立とうとピット争奪戦に参戦表明。

(と言うと聞こえはいいが、単純に自分が途中で休めるスペースが

欲しかっただけに他ならない…w)





カーマホームセンターで498円のワリにはめちゃめちゃデカい

ブルーシートを購入、そしてスポーツショップで補給食の調達、

忘れ物が無いように何度も何度も確認しながら、自転車やら

ジャージやらシューズやらヘルメットやらをを積み込み、

準備万端で午後8時就寝www








午前1時30分起床。2時に出発。

PAで朝食などを買い、鈴鹿サーキットAパドックパーキングに

午前3時に到着。




































































あかん、カメラ忘れとるがな。。。orz

ブロガーにあるまじき失態。



スマホで撮りゃあいいんでしょーが、カメラ忘れのショックと

アタック120終了後の疲労困憊で、写真撮る気にならず…。




撮ったのは

Photo

試走が始まる前の静けさ漂うホームストレートと、


1

帰る間際にコレのみ。。。

















うん、写真入りの日記は他の人に任せるっ!www



アホみたいに速かった「ひらさん」の【自転車日記】

アホみたいに速かった(その2)「tAkEdAさん」の【ママチャリとは違うのだよ】

アホみたいにオモロかった「Korashoさん」の【順風日帰り自転車】

アホみたいに変態だった「スーパーhiroちゃん」の

【クロスバイク エスケープR3に乗る~なんちゃら…えぇぃ!長いわっ!】


こちらをCheck it out !!



反省等々は次回ね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

鈴鹿の準備を2つほど。

えー、週末に迫ってきました「鈴鹿アタック120」

どうやらお天気は大丈夫そうでホッとしてますです。




制限時間(5時間)以内で走るぞ!、とゆー

最低ラインの目標を掲げて参戦いたします。





で、新たに2つほど準備しました。




1つは、

Rimg0005

HALOのヘッドバンド。



何を隠そう(←イヤ、何も隠していないが…)、

ボクは尋常じゃないほどの「汗かき君」。


この時期になってくると、日焼け止めの成分が入った汗が

目の中に入って痛てぇ…なんてことが毎回必ず。。。(笑


そこで評判良さげなコレを購入しました。

鈴鹿で使ってインプレします。









で、2つめ。

Rimg0007


ホイールじゃないっすよ。















ここ。


Rimg0009







5時間走り続けるためには、ドリンク2本じゃ足りんかな?と。

1つ追加しました。

乗った時に身体に干渉するかとも思いましたが、

ギリで回避できてます。




アタック120には初参加ですので、補給に関してはイマイチ

想像がつかないのですが、できるだけ最悪パターンを考えて

準備しますです。



でも、120kmでドリンク3本は多いのかなぁ…?


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

風邪の子。

鈴鹿「アタック120」まであと1週間。




















思いっくそ風邪引きました。。。orz


さすが「おまわる君」を自称するだけの間の悪さでしょ?www










起床時に喉の痛みがあった昨日は遠出をすることもなく

通常期の練習コースで70kmほど。


↓通常期の練習コース





北西~西の風が強く、二之瀬は平坦区間が激向い風。

未計測ながら25分切ったか怪しい所。。。

ま、今のボクは向い風じゃなくてもこれくらいでしか

上れませんけどね…(汗



ボクを一瞬で抜き去って、一瞬で見えなくなった、

GARMIN/SHARPのジャージ着た超速い方、

もしこのblog読んだら走り方教えてください m(_ _)m









本日は仕事、今後の休みは所用があり、次はいよいよ

鈴鹿本番です。















本番と言っても24km/hで

5時間走るだけですwww







この1週間で補給食などいろいろ準備しておきますです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

お父さんじゃないけど、心配症。

「ママチャリとは違うのだよ」管理人のtAkEdAさんが

いわゆる「ツールボトルの中身大公開!」をしていたので

触発されてワタクシもやりますっ!www














ワタクシは何を隠そう(←イヤ、何も隠してないが…)、

極度の心配性である。



「全日本心配性選手権」という大会があったら、

間違いなくベスト8くらいには入れるんじゃないか?

ってくらい、ありとあらゆるコトを心配してしまう。









もし子供ができて、それが娘だったとしたら…










考えるだけで自分がおぞましい

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ







そんなワタクシが人里離れた(=公共交通機関などがない)

場所へそれなりに100kmとか150kmくらいはサイクリングへと

出かけるワケです。









そりゃあ、いろいろ持ってかなきゃ

心配でしょーがない。






ってなワケで、ワタクシのツールボトルの中身っす。


20140508rimg0002

ツールボトルはSCICONの「チューバッグ」

今流行り?のヴィットリアのプレミアム・ジップ ツールケースより

全高は小さいのですが「単なる布の筒」ですのでw、まぁよく入る。


その中に、

・携帯工具(TOPEAKのヘキサス16)

・チューブ 2本

・タイヤレバー&パンク修理パッチ

・コネクティングピン 2本

・CO2インフレーター

・小容器に入れた日焼け止め

・CR2032電池(無くても困らないがサイコンセンサー用)

・タイヤブート(もったいないので半分にカット)

・アミノバイタル(顆粒)

・ワイヤー錠

・「うすうす」ゴム手袋w


で、出かける時にコレに自宅のカギなどをツッコみます。

携帯ポンプはボトルケージと共締めホルダーでフレーム固定。



ま、心配性とか言いながら、他の人と実はそんなに変わらんの

かもしれんね。



もちろん重いし、こんだけ持ってても

「スポーク逝ったらどうしよう…」とか考えてしまいますが

スポーク持ってくワケにもいかんし、それはまぁしゃーない。

















ま、そんな感じで、できるだけ「心配の種」を減らすべく

いろいろ持って出かけてるワケなんですが…

ロードに乗り始めて5年ほど(空白期間あり)。











































いまだにメカトラはもちろん、

パンクすらしたことが無い。


※以前、チューブレスでパンク初体験の日記書きましたが、

原因はバルブコアの緩みでパンクじゃなかったっす。。。




年に3,000~4,000km程度の走行距離なので

10,000kmも走るような方たちと比較にもなりませんが…

ありがたいことに「パンクの神様」からは見放され続けて

いるようでございますw

このままワタクシに憑りつかないでおくれ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

ボクのGW【まとめ】

4月27日(日) 晴れ

ひらさん君と、スーパーhiroちゃん君と、korasho君と

ボクの4人で徳山ダムに行きました。

ずっとしゃべりながら走ってたので、とっても楽しかったです。

でも、このメンバーでたくさん走ると、エロじじいになって

しまいそうでちょっとコワいです。

110km。

Img_0077

Img_0084

Img_0091




5月4日(日) 晴れ

tAkEdA君と、恵壱君と、ひらさん君と、

さっちー君と、ぴよりん君とボクの6人で、

東濃牧場までソフトクリームを食べに行きました。

ソフトクリームはとっても美味しかったけど、

2,000m超の獲得標高とこの変態&剛脚メンバーは、

ボクにはとっても辛かったです。

140km。

Img_0001

Img_0019

2

Img_0024




5月6日(振休) 晴れ

1人で東浦までコロッケとチキンカツを買いにいきました。

「鳥吉」さんです。

揚げたてのコロッケと薄切りにした鶏肉のカツは

とっても美味しかったです。

次は串カツも食べてみたいと思います。

106km。

Photo

1




以上、ボクのGW【まとめ】でしたwww

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

明日は「東濃牧場ソフトクリーム」サイクリング。

どもども。

こんな自転車日和に当然の如く仕事だったボクです。





明日から3日間がボクのGW。

どうも5日と6日の天気が不安定。。。orz

確実に自転車日和でサイクリングできるのは明日だけ??





明日は「東濃牧場でソフトクリームが食いたいぞっ!」サイクリング。




18日(日)の「鈴鹿アタック120」と6月1日(日)の「Mt.富士HC」に向け

それなりに距離をこなし、それなりに坂を上る練習を、との思いから

自分には結構ハードなルート設定にしてみました。






参加表明をいただいた皆様、ありがとうございます。

明日AM8:00に「道の駅瀬戸しなの」でお待ちしております。












でもさ…、














なんで変態や剛脚ばっか集まっとんのっ!





tAkEdAさん → ブルべもやらんのに月間1,000km走る変態


ひらさん → 伊吹山HC 60分切りの剛脚


さっちーさん → フレッシュで24時間380㎞も走る変態


ぴよりんさん → 嫁(身ごもり中)の制止を振り切って乗りまくる変態













そして前日の今日、ついに最強の変態剛脚

参加コメを入れてまいりました(汗


















恵壱さん。



3年連続?のスーパーランドナー、ヒルクライムレース上位の常連、

キャノンボール達成、乗鞍自走でヒルクラ往復etc…

この方の変態ぶりと剛脚ぶりを上げたらキリがない。。。



















きっと、みんなで貧脚一般人なボクを

置いてけぼりにして、あざ笑う作戦なんだ。

そうだ、そうに違いないっ! ← 被害妄想









えっと、皆様お手柔らかにお願いします。

置いていかないでくださいね。 m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

【5月6日サイクリング】 Tour of FRL(美濃ステージ)

GWサイクリング第3弾  うだつも標高も上がるよ。

「Tour of FRL(美濃ステージ)」




6月1日に迫る「Mt.富士ヒルクライム」の前に、距離のある

ヒルクライムをしておきたい、ってことで片知渓谷に行きます。

Img_0940_2

久々にこの看板に「わかっとるわっ!」って

ツッコミを入れてこようと思いますwww




で、せっかくなんで5月20日に開催の「Tour of JAPAN」の

コースもちょこっと走って、せっかくなんで「2代目 白神」で

ラーメン食べて(2代目なのは、豚骨な気分のためw)、

せっかくなんで「うだつの上がる町並み」も見よう、って魂胆。





<日時> 2014年5月6日(振休) 

<START地点> 道の駅「にわか茶屋」


※トランポ場所は迷惑になるので別のトコですよ、もちろん。




ご興味のある方は、「コシヒカリ」でも「ひとめぼれ」でも「山田錦」でも

何でもいいのでコメ残しといてくださいまし。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »