« 金色の千枚田とレアポテトを尋ねて約27里(その②) | トップページ | そろそろソロで下見ライド。(その2) »

2014年9月21日 (日)

そろそろソロで下見ライド。(その1)

天高く、馬もボクも肥ゆる秋。

秋と言えば、吉沢秋絵か山村紅葉。







か、

Img754_3

これ。



話を元に戻します。

秋は紅葉ライドの季節。渋滞に巻き込まれない自転車で

美しい日本の秋を愛でるのは、何とも楽しいですね。



このへんのサイクリストは香嵐渓には1度は行くと思いますし、

ボクも都合が合えば行こうと思ってます。


でも、今年は2つほど香嵐渓以外の紅葉ライドをしようと

思ってるワケで。


1つは、「川浦渓谷」の紅葉。

既にひらさんと一緒に今年行ってますので道は分かってます。

10月の終わりか11月初旬くらい?に行こうと思ってます。


で、もう1つは「両界山横蔵寺」の紅葉。

多くの国の重要文化財を所有する、「美濃の正倉院」と呼ばれるお寺。

紅葉の名所としても有名です。

が、ここは行ったことがありません。

11月中~下旬くらいが紅葉の見頃らしいので、鈴鹿秋spを挟んだ

前後の週末ライドは、この2つにしようと思ってるワケです、はい。

どんなトコなのか?1度行っておこうと、昨日行ってまいりました。





コースはこんな感じです。



ルートラボは道の駅「立田ふれあいの里」からですが、実際は6km南の

金魚シティの自宅から。


広域農道を北上し、大垣~池田町経由で揖斐川まで。

横蔵寺と、近くにある華厳寺に立ち寄って、帰りは揖斐駅から大垣まで

サイクルトレイン利用。そっから広域農道を南下して帰ります。


自転車での走行距離は130kmですが、獲得標高はわずか400mほど。

山寺に行くわりには非常にフラットなコースです。






では、さっそく走行記です。



1


立田ふれあいの里。

非常に混雑している道の駅です。もし、企画ライドにするなら

こっから東に2kmほどの所にある名鉄「佐屋駅」の有料駐車場を

集合場所にします。(600円/1日)




2


海津市の広域農道を北上、車も少なく快適な道です。



しばらくすると大垣市に入りますが、この大垣~池田町あたりは

車も多く、走りにくい道ですが仕方ありません。

誰か大垣から北に向かう良い道があったら教えてください。




3


揖斐川沿いに入ると、また快適な道が始まります。

今年、徳山ダムに行った時の道ですが、ボクは大好きな道です。


もうすぐ揖斐川マラソン?多くのランナーが走っていました。




4


しばらく揖斐川沿いを走って、揖斐峡大橋を右折、


5


良い景色に記念写真など撮りつつ、




6


乙原トンネルを抜けます。

こっからが初めて走る道になります。




7


8


トンネルを抜けると、完全な山間部の道になりますが、

急な上り坂は一切ありません。せいぜいあっても短い3~4%の上り。

そもそも横蔵寺まではほとんど上ってませんし、本当に快適。





しばらく走ると、本日の目的地に到着します。


9


両界山横蔵寺。

紅葉の季節には大混雑でしょうが、本日は僕1人??




10



11


このへんが撮影ポイントでしょうか。

秋の色づきが楽しみな木々がたくさんあります。




12


仁王門を抜け、




13


本堂と、




14


三重の塔。

本堂で家族が幸せに暮らせるようお参りをして、舎利堂に向かいます。




15


舎利堂。前々から1度訪れてみたいと思っていた場所です。

ここには「即身仏」が安置されています。

即身仏=最も過酷な修行で瞑想状態のまま絶命し、ミイラ化した僧侶です。



写真撮影は禁止でしたので写真はありませんが、座禅を組み、

手を合わせたままの即身仏を見ることができます。




17


お向かいには国の重要文化財である仏像なんかを見ることができる

瑠璃殿があります。

両方合わせて300円。一見の価値はあると思います。



今回はあくまで下見ライド。ささっと見て、そそくさと退散。






ここまででちょうどルートの半分くらい。



長くなったので続く。

|

« 金色の千枚田とレアポテトを尋ねて約27里(その②) | トップページ | そろそろソロで下見ライド。(その2) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

おぉ、いいですね〜
紅葉の時期が楽しみです。
基本フラットで登りがないと言うことならば、私でも参加できるかな〜ちゃんっと期待しちゃってます。
まあ、都合が合えば…

投稿: かしわ | 2014年9月21日 (日) 16時51分

こんばんは!
谷汲山&横蔵寺へは昨年の紅葉シーズンに行ってきました。もちろん、私は車使用ですが。。
自身のブログで確認したら11月18日になっていましたが、時期的に見頃には少し早かったと記してありました。
今年は涼しくなるのが昨年に比べて早いので、紅葉の見頃も早まりそうですね。

後編も楽しみにしています。。

投稿: taka-chiro | 2014年9月21日 (日) 22時52分

>かしわさん
ご都合がつけばぜひ、と言いたいところですが
自分自身の都合がつくかを心配しています。

>taka-chiroさん
さすが、ボクが行こうと思っている所は全て
行っちゃってますねwww
紅葉に黄色のカレラがまたカッコいい。。。
taka-chiroさんのブログ見て、ぜひ行きたいと
思いました。
何とか都合つけなくっちゃ。

投稿: よう | 2014年9月22日 (月) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119833/57447497

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろソロで下見ライド。(その1):

« 金色の千枚田とレアポテトを尋ねて約27里(その②) | トップページ | そろそろソロで下見ライド。(その2) »